インプラント

インプラントとはチタンで出来た人工歯根のことです。失われた歯の歯根の部分にインプラントを埋入して周囲の骨と結合した後、人工の歯を冠せます。

インプラントは、自分の歯と同じようにガタつかず、自然に会話や食事が楽しめます。見た目にも自分の歯に近い物です。天然歯が抜けると、顎の骨は歯を支える本来の役目を失うため痩せ細り、顔貌も老人様になってきます。インプラント治療を受けると再び顎の骨の役割が復活し、骨の吸収の予防も計れます。

歯を失った時の治療法

入れ歯
健康保険でも治療でき、比較的簡単に治療が受けられます。費用をかければ審美性も高く、しっかりしたものができますが、噛み心地が悪く、発音がうまくできず、顎の骨がやせてくる場合があります。

ブリッジ
健康保険でも治療でき、費用をかければ審美性も高くなります。また、固定式なので違和感が少ないです。
しかし、周囲の健康な歯を削る必要があり、削った歯が虫歯や歯周病になる可能性が高くなります。支台歯に大きな負担がかかり、噛み心地が悪く、発音がうまくできず顎の骨がやせてくる場合があります

インプラント
周りの歯を傷つけることなく、違和感も全くなく、自分の歯と同じような感覚で噛むことができます。インプラントが顎の骨に力を加えるので、顎の骨がやせるのを防ぎ、審美性が非常に高いです。
しかし、保険が適用されず、治療期間が長くかかります。
また、顎の骨の量が足りない方は骨を作る手術が必要です。

インプラントの構造

白い被せる歯(上部構造補綴物)
実際に見える部分です。白いセラミックの被せ物で、天然の歯と同じような光沢感があります。この部分だけをはずして掃除をしたり、交換したり出来るような仕組みにも出来ます。

接続部分(アバットメント)
実フィクスチャーの上に取りつけられる部分で、セラミッククラウン等の上部構造を支える役割を果たします。通常チタンかチタン合金製ですが、審美性に優れたセラミック製のものもあります。

インプラント体(フィクスチャー)
直接、骨の中に埋められる部分で、チタンで作られています。
チタンは、非常に生体親和性が高いため、金属アレルギーの方も安心してインプラント治療が受けられます。

インプラント治療はもともとあった歯のように硬いものでも美味しく食べれます。インプラントが骨にしっかりと埋め込まれて固定されるので、再現する歯は自立でき、他の歯や骨に負担をかけることはありません。
また、インプラントは、天然の歯と同様であり、「第二の永久歯」と呼ばれるほど、機能的にも見た目にも、天然の歯に最も近い状態になり異物感もありません。
ブリッジの様に、周りの健康な歯を削る心配もなく、入れ歯の様に金属バネも必要なく、毎日入れ歯を洗浄する必要ありません。

まずはご相談ください

当院では、患者様のお口の状態を確認し、インプラントが必要な症例かどうか、良く見極めたうえで、治療を行います。 インプラント治療では、皆さんのお口の状態により正しい治療方法を選択し、皆さんのお悩みを解決しニーズにお応えします。

インプラント治療前提の検査の前に無料相談を随時行っていますので安心して相談してください。また、インプラントについてのご質問、お悩み、その他歯科に関するご質問があればどうぞお気軽にご相談ください。

診療科目

  1. 一般歯科
  2. 小児歯科
  3. 矯正歯科
  4. 審美歯科
  5. インプラント

医院情報

 〒115-0053
 東京都北区赤羽台2-4-51
 マルエツエムズタウン赤羽台2階

03-3900-4280

診察時間

平日
 AM:10:00~13:00 / PM:14:30~19:30

土日
 AM:10:00~13:00 / PM:14:30~18:00

休診日
 祝日

地図

さらに詳しい地図を見る

京浜東北線・宇都宮線(東北線)
湘南新宿ライン・埼京線

赤羽駅より徒歩10分

都営三田線

本蓮沼駅より徒歩15分

ページの先頭へ